『2021年の目標』シート

2021年の目標をしっかり考えて明確にして毎日の練習に取り組むことが上達の近道だと思いますので、『2021年の目標』シートを提出して下さい。

記載は、大きな字濃くして下さい。

シートは岡本まで。

〆切:1/23(土)

 

 2021.1.3(日)、福田葉くんが佐賀新聞に掲載されました!

 

 2021.1.16(土)~17(日)、令和2年度卓球競技普及指導講習会が開催されます!

日時:   2021.1.16(土)9:00~16:30

17(日)9:30~17:00

※両日の教室はお休み ※サタデーマッチは開催

場所:     SAGAサンライズパーク総合体育館(佐賀県総合体育館)

対象:     園児~小学生(ゼッケン着用の為、登録が必要です。)

目的:     初級者の効果的な技術力向上を目的とする

講師:     丸川真一氏(岡山県の強豪クラブの代表です)

申込〆切日:  12/17(木)センター観覧席テーブル上にて申込み記載して下さい。岡本までLINEでの申込みもOKです。

 

2020.12.13(日)、全九州卓球選手権大会(一般・年齢別の部)県予選が開催されました!

<一般男子>

準優勝  原口雅央 全九州出場決定!

第3位  木谷颯太 全九州出場決定!

2回戦  井手優人

1回戦  福田葉

 

<男子サーティ>

優 勝  内山竜希 全九州出場決定!

第3位  原口雅央 全九州出場決定!

 

<男子ローシックスティ>

第3位 藤戸義彦 全九州出場決定!

 

最近の試合は毎回優勝してきましたが、今回は辛うじて男子サーティで内山選手が優勝してくれました。

絶対勝つという強い気持ちは必要ですが、常に勝ち続けることは難しいことを痛感する大会にもなりました。

幸いにもみんな何が足りないかを確認することも出来たと思います。

次の大会までしばらく時間がありますので、足りない部分を補っていけば自然に結果はついてくると思います。

これで恐らく2020年最後の試合になると思いますが、2021年に向けてまた全九州に向けて、そして全国大会に向けて頑張っていきましょう。

 

同一校内・職場での新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応について

身近なところでの新型コロナウイルス感染者が発生した場合の対応として、

①誰が感染者か?(固有名詞ではなく、自分からの距離感)

②学校・小場からの指示内容

を岡本まで報告し、

③外出禁止が出されていれば自宅待機とし、学校・小場から指示が出るごとに岡本まで報告

その上で、総合的に判断したいと思います。

 

2020.12.19(土)の教室について

12/19(土)は16:00までホープス選抜佐賀県代表チームの強化練習会となっています。

私自身もホープス選抜の佐賀県男子代表チーム監督になっています。

今後このような試合・合宿・強化練習会等がある日の教室は、原則お休みとさせて頂きます。(強化練習会終了後に打合せや交通状況等により教室開始時間に戻ってこれるかは、その時にならなければ判断が出来ません。)

練習をする場合は、別途ご案内致します。

 

県での上位の成績を残すようになれば、各カテゴリー(高校・中学・小学等)での代表合宿・強化練習会等に声が掛かるようになってきます。また、そうなっていかなければなりません。

いずれ当クラブの全選手がそのようになっていくと思います。

この様な形で教室が出来ないことが今後あるかと思いますが、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

また、教室が無い場合はボールは打てませんが、だからこそ出来る練習はたくさんあると思います。各自で出来る事を行って下さい。

 

2020.12.6(日)、鳥栖卓球センター3周年記念&鳥栖エリア卓球強化プロジェクトチーム講演会を開催しました!

この度12/1で3周年を迎えました。

皆さんのおかげで中身のある3周年を迎えることが出来ました。本当に有難うございます。

また、お花を頂き有難うございます。

今年度の大会でも立て続けに上位入賞しており、皆さんが佐賀県をけん引しているといっても過言ではないのではないかと思います。

ただ、謙虚にこれからも積み上げていきたいと思いますので、引き続き宜しくお願い致します。頑張っていきましょう!

今回はさらに上を向いて頑張るために、元全日本女子バレー代表 宮下樹理さんをお招きし、貴重なお話をして頂きました。

『まず1歩踏み出し、常に真剣に一生懸命、それを今する』ということです。

表現の仕方は違いますが、よく皆さん同じようなことを言われます。でもそれをやるかやらないかだと思います。

現状から脱却するためには、1歩踏み出してみましょう!

いつやるの! 今でしょっ!

 

2020.12.5(土)、佐賀県卓球選手権大会(シングルス)が開催され、みんな良く頑張りました!

<一般男子>

優 勝 原口雅央

第3位 木谷颯太

2回戦 内山・野中・立石・福田

 

<男子サーティ>

優 勝 原口雅央

第2位 野中貴生

第3位 内山竜希

 

みんなよく頑張ったと思います。

 

次回も頑張っていきましょう!

 

2020.11.29(日)、令和2年度後期オープン卓球大会が開催され、男子A級優勝・男子C級優勝・準優勝することができました!

男子A級 優勝 木谷颯太 オール3-0勝ち

男子C級 決勝 吉田浩暢 3-0 福田葉

男子C級は鳥栖卓球センター同士となりました。

 

2020.11.1(日)、令和2年度後期クラブ対抗卓球大会が開催され、男子A級の部・男子小中学生の部、ともに優勝することができました!

男子A級については、さすがのオール3-0勝ち! お見事でした。

小中学生の部の『デコボコボーイズ』については、途中はアドバイスの仕様がないくらい『(米倉涼子の口調で)と・て・も・ひ・ど・す・ぎ・る』内容でしたが、本来の練習通りにやれば良い内容でした。

優勝したことには素直に喜んで、反省する部分も多々見つかったと思うので、これからの練習で補い、さらに高みを目指して頑張っていきましょう!

 

マスクの取扱いについて

最近マスクの置忘れが多発しています。

衛生上も良くないので、各自管理をしっかりお願いします。

なおマスクは、

・テーブル上に置かない

・バッグ・ポケットの中に保管

を励行下さい。

ご協力をお願い致します。

 

欠席の報告について

以前もお知らせしておりますが、欠席の電話でのご連絡については控えて頂きますようお願い致します。

教室中や直前は外部からの連絡以外は、極力出ない(出ることが出来ないことも・・・)ようにしていますので、LINEでのご連絡をお願い致します。

なお、お返事が出来ないこともありますがご了承下さい。

LINEの交換がまだの方はお声掛け下さい。

ご協力をお願い致します。

 

チームウェア(ウォーマー・ジャージ・トレーナー・ポロシャツ・Tシャツ・公式ユニフォーム)

チームウェアを揃えます。 ※〆切10/10(土)

試合・遠征・公式行事などで必要になります。

特にウォーマー・ジャージについては個別発注は割高となりますので、この機会にご注文下さい。申込書は観覧席テーブル上にあります。

   

 

2020.10.4(日)、『令和2年度全日本卓球選手権大(一般の部)会佐賀県予選』で原口選手本戦出場権獲得!

令和2年度全日本卓球選手権大会佐賀県予選(一般の部)が開催され、見事原口選手が全日本出場権を獲得しました!

苦しみながらも諦めずに2ゲームロスからの逆転劇でした。

10/24(土)には全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)佐賀県予選があります。今度はジュニア生が通過する番です。しっかり準備をしていきましょう!

 

2020.9.22(火・祝)、『令和2年度佐賀県高等学校学年別卓球選手権大会』で颯太優勝!

1年生シングルスで颯太が優勝しました。

試合結果だけを見れば7試合で2ゲーム落としただけで完勝に思えますが、全ての試合で調子が悪く、特に準決勝ではセットオールになりとても苦しみました。

そのような状態でも帳尻を合わせることが出来るのは力が付いてきた証だと思います。

周りは戦前から『優勝して当たり前』と思ってしまいがちですが、本人はどんなに当たり前でもものすごい重圧が掛かっています。

その中で優勝できるのは、それだけの努力はしているからで、だれもが納得できると思います。

そのような颯太や原口君などが身近にいるのはとても参考になりお手本になります。

全員にチャンスがあります。みんな、次は自分がと思い頑張って下さい。

 

10/5(月)、後援会『鳥栖エリア卓球強化プロジェクトチーム』の設立総会が開催されます!

後援会『鳥栖エリア卓球強化プロジェクトチーム』が近々発足することになり、10/5(月)18:30より当センターで設立総会が開催されます。この講演会にご理解頂き、当日可能な方(ジュニア生・保護者)は、観覧席テーブル上のシートにご記入(9/29〆切)のうえご参加下さいますようお願い致します。

コロナ渦ではありますので、手洗い・うがいを実施のうえ入場下さい。

なお当日17:30から練習場を開放致します。正会員になって頂きました企業・個人の皆様方も総会に参加され練習も見学されます。公式ユニフォーム着用の上ご利用下さい。

正会員の方々は卓球にあまり詳しくはない方もいらっしゃいますが、礼儀・マナーに対しては厳しい目で見られると思います。見学が有る無しに関係なく普段からすべきことですが、特にこれから厳しくしていきたいと思います。 ※聞こえないあいさつはしていないのと同じです!

<例>
・入館時退館時のハッキリした声でのあいさつ
・目上の方への挨拶
・バッグやジャージ等の整理整頓
・練習態度姿勢
・多球練習前後の『お願いします!』・『有難うございました!』
・ミスをした時の一言 等

この後援会は企業・個人の皆様方からサポート頂き、全国を目指す選手の強化を目的としています。

全員をサポートすることは恐らく難しいと思われますが、トップアスリートコースの選手を中心に上記のような志を持ち挑戦していきたい選手はご連絡頂き選定致します。

また今回選定対象外の選手でも、これから先で状況が変わり対象者数やサポート内容も変わってくることもあります。将来的な希望者も早い段階でご連絡頂ければ、それに応じて準備できる場合もあります。そのために時間を確保して相談・打合せの受付をしています(このページの下の方に記載)。偶然成績が良くなるものではなく、きめ細かに方向性を擦り合わせ長いスパンで作り上げていきたいと思います。

なお、この講演会にご賛同頂き、正会員の募集も随時お願い致します。※申込書は鳥栖卓球センター受付まで

 

新型コロナウイルス対策を再徹底します!

2020.7.20(月)、鳥栖市内で新型コロナウイルス感染者が発生しました。

しばらく佐賀県内での発生がなく気が緩んできていた時期でもありますが、再度徹底をお願い致します。

練習前は手洗い・うがいを確実に行い、対策意識を高く持って下さい。

体調が悪い方は積極的な自粛のご協力をお願い致します。

 

2020.6.28(日)、『令和2年度佐賀県高等学校夏季卓球大会』で颯太優勝!

ご存知のとおり、先日の大会で颯太が優勝しました。高校3年生を含む大会で高校デビュー戦の高校1年生での優勝は立派だと思います。

本人の頑張りは勿論ですが、それを支えたお母さん、練習相手となったくれたチームメイトの全員があってこそだと思います。

シングルスの佐賀県チャンピオンは、高校生では颯太ですが、小学生では、社会人では原口君であり、ダブルスは一般で原口・木谷組、小中学の部で木谷・井手組と5つのチャンピオンが当クラブに在籍していることなりました。

中学生のシングルスと女子の頑張りにも期待したいと思います。

また小学低学年および園児が現在一生懸命頑張っており、将来が楽しみになってきました。チャンピオンになった選手をはじめ上位を目指している選手は、小学低学年および園児のお手本になるようさらに頑張って下さい。

 

 

 

ジュニア教室再開について

5/4(月)緊急事態宣言の延長を踏まえて、5/5(火)に山口佐賀県知事より5/6(水)をもって休業要請を解除されることになりました。

よって、5/7(木)よりジュニア教室を再開したいと思います。

しかし、新型コロナウイルスが絶滅した訳ではありませんので、休業要請直前と同様に出来る限りの注意を払いながら下記の点を励行していきたいと思います。

○毎朝各自検温を行う

○熱や風邪などの症状がある生徒(特に熱・咳・くしゃみ)は、練習を必ず控える

○練習には15分前から、練習後は即帰宅

○練習場に入る前に手洗い・うがい(公共交通機関を使用しない場合は自宅でも可)

○学校休校でも無意味な外出は控える

○センター内での『飲』は可ですが、『食』は不可

○プレー中以外のセンター敷地内ではマスク着用(マスクはテーブル等の上に置かず各自で保管)

○休憩時間中に手洗い・うがい

○3密(密集・密閉・密接)は避ける(特に休憩時に密接にならない)

○卓球台を手で触れない(手汗をネット際等の台で拭わない)

○試合時の握手は控える

○試合前のラケット交換をしない(ラケット名・ラバー名と厚さ等を台のエンドラインからそれぞれ口頭で確認)

 

以上を注意しながら、改めて目標に向かって頑張っていきましょう!

 

ジュニア教室休止期間中について

ジュニア教室生の皆さん、しばらく卓球の練習をしていないと思いますがいかがでしょうか?

毎日が時間を持て余してうずうずしていることと思いますが、引き続き新型コロナ対策をお願いします。

でも、練習が出来ず試合もない時だからこそ、

・フォーム改善  ・基礎体力アップ  ・目標の見直し

等が出来るチャンスでもあります。

ボールを打つ練習が良いのはもちろんですが、チャンスと捉えて新型コロナを回避しながら出来る事はあると思います。

こんな時だからこそ出来る事を積極的に取組んでみて下さい。

練習開始になった後が明らかに違うと思います。

 

また練習が可能になり元気な顔を見れることを楽しみにしています。

なお、協会登録およびゼッケンの準備が出来ており、いつでも試合に出れる準備が整っています。ゼッケンを受け取られていない選手は受け取って下さい。

 

緊急事態宣言発令による今後のジュニア教室について

緊急事態宣言発令により休業要請対象業種の為、4/21(火)を休業前最後のジュニア教室練習日とし、4/22(水)から5/6(水)までを中止と致します。

練習は中止となりますが、コロナウイルスに打ち勝ち平穏な日々に必ず戻ります。その時に最高のスタートが切れるよう出来る事を精一杯準備しておいて下さい。

 

新型コロナウイルス対策(第三弾)

プレー中以外のセンター敷地内でのマスク着用のご協力をお願い致します。

なお、マスクはテーブル等の上に置かず各自で保管して下さい。

また、休憩時間中に手洗い・うがいを行って下さい。

 

当面の対外試合(基本的に中止)について

4/10(金)に日本卓球協会から9/12の大会まで中止と発表され、4/12(日)に佐賀県卓球協会からも公表された通り、5月までの試合は中止となりました。

福岡県卓球協会からも随時中止や延期の情報がホームページ上で公表されています。

従って直近では4/25(土)に『 全農杯全日本ホープス・カブ・バンビ県予選兼全九州小学生(個人)県予選会』が開催予定でしたが、中止となりました。

※インターハイ県予選や中体連については、今のところ中止にはなっていません。

大事な大会が中止となり目標が無くなってしまいましたが、コロナは必ず収束し、またかつてのような熱い大会が開催されます。その時に慌てることなく目標を再度見直して、今練習できることをプラスに捉え、今出来る事をやっていきたいと思います。もちろんコロナ対策を最優先に行いながらが大前提です。

4/25(土)の小学生の大会は中止となりましたが、6月に類似の大会が開催されるかもです。準備はしていきましょう。

 

新型コロナウイルス対策(第二弾)

新型コロナウイルスについては、佐賀県内や久留米でも増えており、福岡・北九州においては激増しています。

少しでもできる対策第二段として、卓球センターでの滞在時間を短くし、3つの『密』を回避するため、始まりは開始時間の15分前以降、終りは教室終了後に即帰宅するよう心掛けて下さい。

また寒く無ければ練習中や休み時間も空気の入れ換えをしたいと思います。

ご協力をお願い致します。

 

フィッ鳥栖入会申込書提出のお願い

当ジュニアクラブ(高校生以上は除く)は、鳥栖市スポーツ・レクリエーションクラブ『フィッ鳥栖』に所属しています。

そのため.、フィッ鳥栖への入会およびスポーツ保険加入が条件となります。

よって、フィッ鳥栖入会申込書の提出を4/7(火)までにお願い致します。

なお年会費とスポーツ保険料は、鳥栖卓球センターの年会費に含まれています。

申込書は受付にございますのでお取り下さい。

 

サタデーマッチの見直しについて

サタデーマッチは2年前より一度もお休みすることなく、これまで115回開催させて頂きました。

ジュニア生にとってのサタデーマッチの目的は、

・いろいろな方と交流する場

・大人の胸を借り成長する場

・日常の練習の成果を試す場

・試合経験を積む場

・試合に対する姿勢・マナーを身につける場

として多くの意味を持ち、特に登録選手については参加しやすく開放してきました。

そして、成果としても各大会で結果が出てきているのではないかと思っています。

 

一般の方からすれば、ご自身の練習の場として自費で参加されていますが、頑張って練習しているジュニア生の成長を頼もしく、少しでもジュニア生の為にと思ってきてくれている方もおられ、とても有難いと思っています。

地域として卓球を盛り上げる仕組みが出来てきており、正に卓球センターとしての機能を微力ですが果たせるようになってきたのではないかと思っています。

 

ただ遊びの延長線で参加しているのでは一般の方に対しても失礼ですし、このような環境が当たり前であると思って欲しくもありません。

よって4月以降のサタデーマッチ登録選手を、3月中に面談のうえ再選出したいと思います。

また費用も見直しさせて頂き、毎月の活動費と同じタイミングでの納入とさせて頂きます。

面談(4月以降参加希望者のみ)は個々に行いますので、下記時間帯より(15~30分程度)お申し出下さい。原則本人のみで結構ですが、場合によっては保護者のみ・保護者同伴とします。調整させて頂きます。

対象者は、A(中級)コース以上とします。

<参加費>

11~5月 6~10月
A(中級)コース登録選手 2,000円/月 2,500円/月
A(中級)コース未登録選手 1,000円/回 1,100円/回

 

土曜日のスケジュールについて

ジュニア教室S・Aコースを14:30~16:30に変更させて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますがご協力をお願い致します。

 

新型コロナウイルス対応について

安倍総理より新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全国の小中学校、高校などに対し、3月2日から春休みまで臨時休校するよう要請すると表明されました。

これを踏まえ各種イベントや卓球大会が徐々に中止となっています。

当センターでの教室は今後も開催していきますが、参加は各自の判断でお願いします。ただし予防策は出来る限りしていきたいと思い、下記の励行をお願いします。またサタデーマッチ等の試合終了後の握手も自粛し挨拶のみとしてOKです。

 

<鳥栖卓球センターが対応すること>

○練習前換気

○アルコール消毒での清掃

○ハンドソープの設置(センター入り靴付近の水道)

○練習ボールの清掃

 

<生徒が対応すること>

○風邪などの症状がある生徒(特に熱・咳・くしゃみ)は練習を控える

○練習場に入る前に手洗い・うがい(公共交通機関を使用しない場合は自宅でも可)

○学校休校でも無意味な外出は控えること

○センター内での『飲』は可ですが『食』は不可とします

 

初めてで見えない敵だけに収束期間や対応策が不透明な点が多々あり、どれだけ対応すればよいかわからない部分がありますが、しばらく出来る取り組みをしていきましょう!

 

2020年度のジュニア教室生の協会登録および諸費用(年会費・登録費・フィッ鳥栖関連費・スポーツ保険料等)について

2020年度の協会登録をしなければならない時期となりました。

小中学生については、クラブチームとの二重登録(所属学校でも登録する場合)になります。

高校生については、クラブチーム登録は可能ですが所属高校との二重登録が不可のため、インターハイ等に出場の場合は所属高校の登録として下さい。

ジュニア教室Bコース(初級)については任意登録ですが、ジュニア教室Aコース(中級以上)の中学生以下については必須登録です。

チームとして一括登録申請しゼッケン作成まで致します。県下すべてのチームが一斉に登録し立て込みますので、2/16(日)までにLINEまたはメールで申し込みの要・不要をご連絡下さい。期限厳守でお願い致します。

諸費用は、国スポ(国体)の関係等で変更になり下記の通りご案内致します。お支払いについては3/10(火)までにお願い致します。

ジュニア生 高校生 6,600円(税込)
Aコース&Bコースの試合参加希望者 13,000円(税込)
Bコースの試合不参加者 9,400円(税込)

※福岡県登録については多少違う可能性があります。現段階で登録料の連絡を頂いておりません。
※年会費は加入月より翌年3月までで1,100円(税込)/1ヶ月とし、MAX6,600円(税込)とし加入時一括納入とします。
※ジュニア生(中学生以下)は、フィッ鳥栖関連費・スポーツ保険料を含みます。
※高校生はスポーツ保険は含まれていません。

なお登録されない方については、ご承知の通り協会登録がないと試合に出場することは出来ません。また鳥栖卓球センター公認ユニフォームは使用できなくなりますのでご了承下さい。

 

大会・遠征参加について

大会参加については、これまでどおり観覧席テーブル上の申込書に各自で記載をそれぞれ期限までにお願い致します。キャンセルの場合も同様です。申込書に記載のものをエントリーします。

練習試合については、先方のチーム等が来場される場合はご案内致しますので積極的にご参加下さい。また、他チーム・学校等に出向いて積極的に参加したい場合はお申し出下さい。

ユニフォームについては、原則鳥栖卓球センター公認ユニフォームとします。

なお、大会については原則帯同(要遠征費)致しますが、少人数の場合は見送ります。必要な場合は早めに(スケジュール調整の為)お申し出下さい。

 

増税について

10月より消費税10%となります。

活動費は10月分は9月末までのサイクルで、9月末まで納入分については8%ですが、10/1(火)以降納入分については10%となりますので、9月内納入をお願い致します。

 

活動費の納入期限について

当クラブは、鳥栖市スポーツ・レクリエーションクラブ『フィッ鳥栖』に加入しています。

『フィッ鳥栖』は、本来であれば前月20日までに振込して頂くことになっていますが、当クラブにおいては振込の手間を簡略するため前月末日までに活動費封筒にて運営させて頂いております。

毎月前月末日の期限厳守を再度お願い致します。

なお活動費封筒の運営は、

①受付の活動費(空)封筒入れに各自のものを準備しております。各自でお取り下さい。

②期限(前月初日~末日)までに受付にて納入を手渡しでお願い致します。教室中はお控え下さい。

③活動費封筒に納入日と捺印の上、全員が納入完了後、受付の活動費(空)封筒入れに戻しておきます。

①~③のサイクルで運営させて頂きます。

 

PayPay導入について

PayPay導入をし、鳥栖卓球センターでもほとんどのお支払いについて対応することが出来るようになりました。

詳しくはPayPayのホームページを参照ください。

なお、将来PayPayの加盟店条件等に大きな変更があった場合は対応できなくなることもありますのでご了承下さい。

 

駐車場の使用について

敷地内の駐車場を使用する場合、駐車カードをダッシュボード上に置くことになりました。駐車スペースは原則敷地入口右側奥ですが、運送会社の状況により随時変更になることがあります。その時に所有者を特定して移動指示される場合がありますのでご了承下さい。

駐車カードは敷地入口右奥の建物入口付近に準備してありますので鳥栖卓球センターのカードを使用下さい。

使用頻度が高い方は、個別カード(常時携帯可)を作成しますので申し出て下さい。

 

チームウェアについて

昨年より控えておりました公式チームウェアをこの度揃える準備が出来ました。試合・イベント行事等で活用します。

ただし、使用については、当クラブと無関係の場所や退会後の使用は厳禁であることをご承知おきください。

ジャージ上:7,600円  ジャージ下:6,400円  ユニフォーム上:9,500円  ユニフォーム下(黒):3,600円  トレーナー:3,850円  ポロシャツ:3,300円  Tシャツ:2,750

全て税込

 

警報・注意報発令等の場合の練習について

室内競技の為、余程のことが無い限り練習は出来ますが、行き返りが危険な場合は各自でご判断下さい。欠席の場合は連絡だけお願い致します。

 

相談・打合せ等

ジュニア生の上達には、本人・保護者・指導者の3者が同じ方向を向いて協力していかなければなりません。

その為には当初より方針をハッキリさせ、その後もこまめに連携していく必要があると思っています。

よってご相談はセンターで練習の合間でも結構ですが、練習中・前後は慌ただしいと思いますので随時個別で行いたいと思っています。お気軽にお申し出下さい。

 

時間・期限厳守

練習等の時間や期限は厳守して下さい。(やむを得ない場合を除く)

5分前行動を励行して下さい。

 

振替練習について

これまで人数が少なく、また練習を多くして上手になって欲しい思いで振替練習を可としていましたが、諸事情により困難となってきましたので原則不可とさせて頂きます。また岡本の指示により外部トレーナーによる練習の場合もあります。

また活動費については年間の練習に対して12分割しているため、諸事情により月単位では練習回数が少ない場合もありますがご了承下さい。

 

欠席の報告

欠席の場合は事前に報告下さいますようお願い致します。なお、レッスン等により電話には出ることが出来ない可能性が高いので、LINE等でお願い致します。

 

敷地内の車両進入禁止について!

休憩室から奥は車両進入禁止です。

なお、自転車については敷地内は手押しでトイレ側に詰めて止めて下さい。よろしくお願い致します。