2021.1.19(火)、西日本新聞に掲載して頂きました!

2021.1.19(火)、西日本新聞に掲載して頂きました!

 

パーキンソン病の方の合同練習会を掲載頂きました。

世界大会のことが先行しがちですが、何よりも本来の目的である『パーキンソン病の克服(※現状難しいようですが・・・)』に向けて取り組んでおり、下記のようなお話を伺っています。

<例>

・動けなかった or 動かなかった(運動不足含む)→運動不足解消

・診断されて気が重く落ち込みがちだった→同じ境遇の方とお話しする機会が増えて励みになったり良い刺激を受ける

卓球をすることで楽しみが増えた(1週間の予定にメリハリが・・・)

・病状の進行を少しでも遅らせる

この様な中で、楽しみながら少しでも出来るようになれば、そしてその先に世界大会出場が叶えばと思い取り組んでいます。

運動することは機能改善や病状の進行を遅らせる効果があると言われ、楽しみながら卓球をすることで、さらに認知症予防にも・・・とも言われ、今後も継続的に合同練習会を開催していければと思っています。

ご興味のある方は、ぜひ一度『鳥栖卓球センター』までお気軽にご連絡下さい。

お待ちしております。 😀

<ご連絡先>鳥栖卓球センター 岡本(携帯:080-1775-5803)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA