結果は、

国体(少年の部)  1位  木谷颯太(佐賀県代表決定)

国体(成年の部)  2位  原口雅央(佐賀県代表補欠)

全日本マスターズ  1位  原口雅央(佐賀県代表決定)

昨日の鳥栖市で激戦の翌日で体力的にも大変でしたが、見事に佐賀県の代表として全国・九州大会への出場を決めてくれました。

国体は九州大会で上位に入らなければ本戦の栃木国体には出場出来ません。九州大会頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA